ABOUT US

運営者の
私たちについて

天竜トライアルオフィス運営者の山ノ舎(やまのいえ)は、静岡県浜松市の中山間地域と市街地のつなぎ目となる天竜二俣にある飲食店です。
天竜トライアルオフィス1階の山ノ舎は、昼は喫茶店、夜はダイニングバーとして営業しております。

私たちが目指していることは、「飲食店という媒体を通し、天竜をはじめとする、遠州地方の情報を多くの人に届け、その魅力を知って頂くこと」です。
現在は飲食の他にも様々な事業を手掛けております。

挽きたてのおいしいコーヒー、素材の味をいかしたシンプルな料理をご用意してお待ちしております。
みんなが集まる友達の家のようにご利用頂ければ嬉しい限りです。

業務委託を受けた私たちの思い

浜松市にとって天竜区二俣エリアは山への入り口であり街への出口でもあります。このエリアにおいて、山ノ舎は飲食店や宿の運営を行って参りました。
事業を行っていく中で、山ノ舎はただの飲食店としてではなく、浜松市内外の「天竜区を面白がる人々」と「地元の人々」とが集まり、交流するコミュニティースペースとなり、2018年には店舗を改装。二階部分でプライベートなシェアスペースの運営が始まりました。
そんな中、既にザザシティに設置されていた浜松トライアルオフィスの中山間地域版を作るという話を伺いました。
いま、我が国の多くの地方には少子高齢化、人口減少による課題が山積しています。
面積の95%を森林が占め、人口は約2.7万人(浜松市の人口の約3%)、高齢化率が40%を超える天竜区も、例外ではありません。

しかし、課題とは得てして大きな変化と共に生じるものであり、それは今までの固定概念を取り払い、新たな時代を築いていく兆しでもあるのです。
つまり、見方を変えれば、ここ天竜区には、多くのチャンスが転がっているのです。
この考え方に賛同し、地元のプレイヤーとタッグを組み、共に天竜区を舞台にイノベーションを起こしていく人々の拠点となる施設を作っていきたいと思い、今回、運営に手を挙げさせて頂きました。

また、「浜松市」という一つのチームにおいても、市街地における「はままつトライアルオフィス」と密に連携し、そのポテンシャルを存分に発揮し、次世代における政令指定都市の在り方を模索していければと考えております。

トライアルオフィスに期待できること

「調和的な出会いでなく、予想もしなかった偶然の出会いからイノベーションが生まれる」通常のオフィスであれば、事前にアポをとり、時には事前資料を送り議題通り会議や打ち合わせが始まります。

しかし、トライアルオフィスの場合は、幅広い世代の多様な職種の方が、様々な目的を持ち出入りしています。特に天竜トライアルオフィスの場合は、中山間地域で働く事業者や商店街の個人事業者も出入りし、利用する人の属性の多様さゆえに、従来生まれなったアイディアや課題解決の糸口が生まれるといいます。従来課題ととらえていたものが、実は強みに変わるかもしれません。私たちは、そのような場所を目指しています。

イベントをつくる

「地域づくり」「コミュニティづくり」というと「イベント」が思い浮かぶ方も多いかもしれません。しかし、イベントというものは一時的なもので「きっかけ」でしかありません。イベント開催自体が目的になるのでなく、運営に活かしたり、参加者が自主的に今後の事業展開に繋がらなければ意味がありません。大切な事は、主催者も参加者も「いい時間」と共感すること。
ぜひ天竜トライアルオフィスのイベントに来て、楽しい時間を過ごしてはいかがでしょうか。

ビジネスコーディネートも行い事業をサポート

地域に精通したコーディネーターが適切な事業者や地域のキーパーソンを繋ぎます。

商工会、観光協会、自治会、天竜区内の法人と繋がりを持つコーディネーターが適切な事業者や地域のキーパーソンを繋ぎます。中山間地域特有の地理的条件、事業展開の見込みをご案内します。ご案内をご希望の方は、お手数ですが、お問い合わせは下記の「ご利用登録」もしくは「お問い合わせボタン」よりご予約をお願いいたします。

※お電話・メールでのお問い合わせも可能です。お気軽にご連絡下さい。

文字の拡大/縮小